札幌BONITA FC(ボニータ)は北海道札幌のクラブチームです。女子サッカー、U12男子サッカー、男子フットサル、女子フットサルチームです。札幌で男女幼児のキッズスクールもやっています。U12男女混合チーム発足、4種に登録。

平成24年度札幌女子フットサル大会

平成24年度札幌女子フットサル大会 優勝!!!

平成24年度札幌女子フットサル大会 優勝!
~~結果報告~~

準々決勝
札幌BONITA 3対0 北斗高校

相手にさせないため、積極的な前線へのプレスは
この試合から効き始めた。
後半3点のリードをした後、ほぼ全員選手が
出場出来て、全員で勝ち取った勝利だと思う。

準決勝
札幌BONITA 5対2 あかつき

前半2点を先に取り、後半3点目を決めた後
1点返されたが、すぐに4点目と5点目を決めた。

ある程度得点差でリードをしていたため
どんどんベンチの選手が出場が出来て
2試合連続で、全員の勝利が飾れたので最高だった。

ラスト4分で2点目を取られたが、
問題なく、確実に試合をモノにした。

決勝戦

札幌BONITA 2対1 CFリンダ

立ち上がりのCKから、愛子GKが
正式な大会の初得点を決めて
会場が大盛り上りだ。(1対0)

先制点を決めた愛子GKは、自分を盛り上げるだけではなく
チーム全体の雰囲気を一気に盛り上げたような気がした。

前半の最後に、優香の強烈な左足が
相手ネットをゆらし、2点目を決める。(2対0) 

後半に入り、積極的な前線へのプレスが続き
何回もチャンスを作り、接戦が続いた。

反対に、リンダ側が勝負を仕掛け、反撃に出る。

リンダGKは、直接Bonitaエリアに高いボールを投げ始める。
その展開から1失点が入ってしまう。(2対1)

最後の最後まで、身体を張って守るBonitaと
何があっても反撃に出るリンダとの試合は
観客席から、面白い試合が見られたと思う。

最後の笛が鳴らされた瞬間、札幌Bonitaの
メンバー、スタッフ、父兄の皆さん
大喜びの嵐だった。

今シーズンリンダと3回対戦をし
2勝、1分の素晴らしい成績が残せた。

シーズンの最後の最後に、優勝が飾れて
言葉で表せないぐらい、最高の気分だ。

昨年のキャプテンは、勉強を犠牲にしわざわざ来てくれた。

今年の詩織キャプテンは、怪我で出れなかったが
皆をベンチで見守ってくれて、優勝した後の涙は
感動の嵐だった。

最近、入団したばかりの新人も、勉強で早く帰るはずなのに
最後まで初優勝を味わい、これで更にハマルと思う。

選手の皆さん、後輩の皆さん、父兄の皆さん
スタッフの皆さん、この優勝は皆のおかげだと思う。

「優勝!おめでとう」 画像の説明

a:1833 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

クラブチーム 男子サッカー 女子サッカー  男子フットサル ガールズサッカー 女子フットサル ブラジル サッカー留学 札幌 U12男子サッカー